政策

Policy

中央区を日本一生きやすい街にしたい!!

中央区は23区のほぼ中央に位置し、日本の商業、情報の中心として発展してきた、まさに日本の要であり、誇れる街であります。その中心に暮らす皆様の生活や人生の輝き、【生きやすさ】が日本一だと感じられる街を看護師、保健師としての目線を活用しながら、皆様と共につくり、街づくりも日本の中心となれるように生涯をかけて活動してまいります。31歳働き盛り、定年を仮に60歳としても約30年。中央区と皆様の生活が少しでもその時よりよくなるように精一杯活動してまいりますので今後ともよろしくお願い致します。ぜひ街で見かけたら『たろう』と気軽にお声掛けください。政治は皆様の身近にあり、街は皆様の想いでつくっていくものだと思っております。中央区で困ったことがあれば『たろう』がいる。そう思っていただけるように志していきます。

基本姿勢

1. 出来る、出来ないではなく、どのようにやるか。

限られた財源、環境の中で、出来ない理由を探したり、批判するのではなく、柔軟な発想と必要なことを達成する信念をもち、どうしたらできるのか、それを考え続けます。

2. 正直が一番

不透明な税金の使い方や不正は一切せず、胸を張って素直に行動していきます。
また、新しい課題や、わからないことはそれを正直に認め、真摯に学び、向上心を持ち続けます。

生まれてよかった中央区 ~安心して子どもを産める街づくり~

  • 中央区は共働き、核家族世帯が多いため、休日や、自宅に居ながらSNSなどで両親ともに産前、産後と支援できる制度や地域でのコミュニティーづくりの増進
  • 健やかな親子関係づくり、支援による親子間トラブルを未然に防げる対策の推進
  • 男女ともに安心して働けるように、待機児童問題の迅速な解決
  • 商業施設などとの連携によるベビーベッドやオムツ捨て場などの増設。お子さま連れでも気軽に楽しめる街づくり

育ってよかった中央区 ~全ての人がその人らしくあれる街づくり~

  • 全ての人の価値観が尊重され、分け隔てなく夢をもてる街づくりの推進
  • いじめ、自殺対策の強化。悩みや心配事はすぐに介入できる仕組みづくり
  • 働く世代が多い街だからこそ、生活習慣病対策、メンタルヘルス(心の健康)のサポート体制の充実
  • 今後も外国人人口や観光客数が増えると予想されるため、多様性の受け入れ、感染予防など安全と健康への取り組み強化
  • 防災、犯罪対策を強化し、不条理にその人らしさが奪われない街づくりを推進します。

最期を安心して迎えられる中央区 ~人生の最後を安心して迎えられる街づくり~

  • 介護、福祉施設の充実。特にそこで働く方々の支援、適切な研修の推進
  • 最期まで意思が尊重される支援制度づくり
  • 今後増加が見込まれる介護職など外国人労働者の支援体制づくり
  • 孤独死を防ぐ見守り制度の強化、コミュニティづくりの強化
  • 最期まで社会参加でき、生きがいや夢をもてる街づくり

地域の課題や、生きやすさについてはその時その時で変化していきます。
十人十色。生きやすさの感じ方もたくさんあります。多くの方の声を聞かせていただき、どうしたら叶うのか、答えは一つではない。そのように考え、生きやすさを実現していきます。